FC2ブログ

11月 « 2018年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

接客

2018年 08月31日 14:18 (金)

最近、二泊で旅行に行ったのですが、一件目の宿と二件目の宿では
対応がかなり違いました。

一件目
部屋の案内以外説明はなく、友達のような接客
食べかけの料理も下げてしまう。
親戚のひとみたいな、でもアットホーム?
とも言えない感じ・・・

二件目
丁寧で事細かく説明してくれて、挨拶もしっかり。
お風呂も定期的に巡回して、桶も椅子も全て定位置
部屋のほこりもなく清潔でした。
料理や布団のタイミングもあらかじめ聞いてくれました。

当たり前の事でも
毎日の同じ仕事で慣れも出てきてしまうと思います。
私も相手がどう感じるかを日々見直しながら
少しでも快適な対応が出来るように志したいです。

写真は美術館の一室
会議中のような光景だったのでパシャリ📷
IMG_8992.jpg

スポンサーサイト

社員旅行に行きました2

2016年 11月12日 10:00 (土)

加藤のblogにあった通り社員旅行で石垣島へ行ってきました♪
旅行の機会を与えてくれる会社に感謝です♪♪

旅行中に出会った生き物紹介です。
①水牛の万作さん(竹富島で最高齢の水牛です)
IMG_5217.jpg

アジア水牛なので角が大きくまっすぐです。
他にも角の曲がったヨーロッパ水牛がいました。(モッツァレラチーズはこの牛の乳です)



②オサハシブトカラス
IMG_5179.jpg

本州にいるカラスより一回り小さいそうです。
この個体は人によくなれ手から餌をとったり、水牛の体を掃除してあげていました♪


③ヤシガニ(写真用に三匹出してくれました)
IMG_5226.jpg

加藤さんが私のリクエストに応えてくれて
念願のヤシガニを食べれました♪
特にカニミソがクリーミーで美味しかったです(^-^)
加藤さんありがと~



最後に沖縄の赤瓦(琉球瓦)
これみると沖縄来た~って感じがします。
akagawara.jpg

IMG_5213.jpg

瓦の赤い色は原料(クチャ:元々は灰色の粘土)に鉄分が多く含まれるため
高温で焼き上げると酸化現象で赤色が出るそうです。

本土の葺き方と違い下地の上にモルタルをぬり、その上に雌瓦(平瓦)を並べます。
雌瓦の隙間を埋めるようにモルタルを充填した雄瓦(丸い瓦)をのせ
最後に隙間を漆喰でうめます。

隙間があると台風でめくれあがったり、雨が入らないようになっていて
本土よりかなり工程が多くなっていますね。

※下の施工中写真は土葺きのようです。
たまたま工事中の現場があり、普段見れない部分が見れました♪
下地の野地板を竹で編みその上の土を載せて作ります。